新・カフェ長ブログ

カフェと旅、それからなんてことない話

★ニョッキ 【カフェ長の〜胃袋まで0.006マイル〜】

食いしん坊

カフェ長の〜胃袋まで0.006マイル〜

 

★ニョッキ    

f:id:cafecho:20200629144815j:plain

 

新じゃがが美味しくてご機嫌なカフェ長です。

あまりにご機嫌なもんだから・・・ニョッキを作りました。

 

 

 

おじゃが↓↓

f:id:cafecho:20200628225704j:plain

うちのおじゃが2020


ニョッキ (gnocchi:伊) って?

 

団子状のパスタ。じゃがいもと小麦粉で作られるイタリア料理。

 

イタリアでは、gnocchi Giovediと呼ばれる、ニョッキを木曜日に食べるという習慣があるそうです。※ gnocchi giovedi = 木曜日のニョッキ

 

“ Gnocchi ”を、グノッチと読んだのは、カフェ長だけじゃないよね?ね?

 

 

 【材料】

 

・じゃがいも   3個(450〜500g)

・強力粉   150g

・薄力粉   50g

・パルメジャンチーズ   20g

・卵   1個

・塩   適量

 

f:id:cafecho:20200629060304j:plain

せときららプレミアム

今回、強力粉は地元産の「せときらら」を使用しました。

※ これ凄くいいです♪

 

f:id:cafecho:20200629060329j:plain

 

調理器具(ってほどのものではないけど)

 

・スケッパー ・・・無きゃシャモジで

・ボウルと粗めのザル  (じゃがいもの裏ごし用)・・・マッシャーでもOK

・手打ち台・・・無きゃまな板で

 

 

【作り方】

 

① じゃがいもを茹でる

          皮を剥かずに茹でる

          水からじゃがいもを入れて茹でる

 

② 茹で上がったじゃがいもの皮を剥く(竹串がスッと刺さったらOK)

        めちゃくちゃ熱いので、火傷に注意

 

③  じゃがいもを裏ごしする(or マッシャーで潰す)

 

④  じゃがいも以外の材料を全て加えて

 

⑤   スケッパーで切るように混ぜる

         ポイントは捏ねないこと!

        サクサクとカードで切るように合わせていく

        だいたいひと塊りになったらOK

 

⑥   打ち粉(強力粉)をした台の上で成形する

         少しづつとって、細長く伸ばして(直径1.5cmくらい)

         チョンチョンチョン、と切っていく

         ※ ボロボロ崩れるようなら少しだけ生地を練る

           

⑦   くっつかないように強力粉をまぶしておく

 

⑧   ソースとよく絡むように、フォークで溝をつけたりはお好みで

 

完成

 

f:id:cafecho:20200629060346j:plain

①じゃがいもは水から
f:id:cafecho:20200629060536j:plain
f:id:cafecho:20200629060406j:plain
②新じゃがはつるりんと剥けます♪
f:id:cafecho:20200629060501j:plain
f:id:cafecho:20200629060547j:plain
③じゃがいもの裏ごし

f:id:cafecho:20200629060606j:plain

④全て投入〜
f:id:cafecho:20200629060703j:plain
f:id:cafecho:20200629060722j:plain
f:id:cafecho:20200629060842j:plain
⑤捏ねないで、切るように

※ 練ってしまうとグルテンが強まり、ネチネチした歯切れの悪い食感に。

     なるべく練らず、モチモチプルン♪なニョッキを目指します。

f:id:cafecho:20200629060754j:plain
f:id:cafecho:20200629143041j:plain
⑥長く棒状に伸ばして、チョンチョンチョンと

f:id:cafecho:20200629143501j:plain

⑦くっつかないように強力粉をまぶして

完成。

f:id:cafecho:20200629060956j:plain

お好みでフォークを使って型を付ける

※ こうすると、ソースと絡みやすくなります。

 

f:id:cafecho:20200629060932j:plain

すぐ使わない分は、バットに広げて冷凍庫へ。

しっかり凍ったら、ジップロックで密閉して冷凍保存します。

 

 

色んなソースと合わせて美味しくいただけますが、クリーム系がよく合います。

 

 

早速、出来立てニョッキを使って作った「ベーコンとブロッコリーのクリームニョッキ」は、また後ほど。